ワートリBBF感想⑱

 

スポンサーリンク

ワートリBBF感想⑰の続きです。BBFの感想はこの記事で終わりになります。長かった…!

Q271~Q280

Q271
4年前くらいに戦闘服のデザインを変えたということですね。小南の戦闘服は4年前から今の黄緑のやつなんですかね。旧ボーダーの時の小南が着ているポンチョ的なやつわたし好きですけどね。迅さんはデザイン変えていないように見えます。

Q272
論功行賞を貰ったのは、三輪、太刀川、天羽、空閑、三雲、東、出水、米屋、緑川、風間隊、迅、小南、嵐山隊、木崎、烏丸、当真、奈良坂、古寺、諏訪隊、村上、東隊、来馬隊、荒船隊、柿崎隊、茶野隊ですね。誰がどれでしょう。

貯金したのは三輪っぽいです。親にあげた…?誰でしょう。チームで高い飯を食ったのはチーム単位で貰った部隊ですかね。それとも3バカ+東さんの焼肉の件のことですかね。服を買った…誰だろう。ツケを払ったのは太刀川さんじゃないですか?携帯を替えた…うーん。寄付したのは来馬先輩とか鋼さんとかそのへんっぽいです。免許を取ったのは18歳以上ですよね。18歳以上というと太刀川、東、風間、迅、嵐山、木崎、当真、諏訪、堤、村上、来馬、荒船、穂刈、柿崎ですね。レイジさんは車運転してたんでもう取ってますよね。誰だろう。

エアコンを新しくしたとかもう誰かの予想すらつきませんwゲームを買ったのは緑川とかですかね?家族で温泉に行ったなんて親孝行なことするのは来馬先輩か鋼さんかな。一人暮らしを始めた…大学生以上でしょうか?自転車を買ったのは遊真かなと思っています。机にしまって忘れたのは当真さんとか?全然わからないwwwというかまあ1人1つと決まっているわけでもありませんしね。自転車とかママチャリならそんなに高くないですし。論功行賞貰った人数がもう少し少なければ絞れたんですけどねー。

Q273
断面は一緒ということですね。トリオンの煙の色がランク戦と実戦で違うだけで。

Q274
この回答は、漫画家を目指している人にとってはすごく参考になりますね。葦原先生のジャンプ流がもし発売されていたら、こういうことをたくさん語ってくださっていたんでしょうね。

Q275
わたしもキャラクターを作る時は名前からですね。

Q276
千佳と修の名前は好きじゃないんですね。主人公なのに、意外。空閑遊真はわたしも好きです!すごくいい名前だと思います!個人的に一番好きな名前は出水公平ですかね。

Q277
おーなるほど。どうしても解けない問題がある時は、考えすぎて視野が狭まっているから、一度別のことをするなどして視野を広げて、もう一度向き合うとあっさり解けたりするよ、と言われたことがあり、そうしているのですが、葦原先生もそうなさっているのですね。なんだか親近感。

Q278
完全にデジタルかと思っていました!背景はペン入れまでアナログなんですね…!すごく大変そうです。特に出水とか二宮さんとか那須さんとかの射手が出張る時。ワートリの作画って本当に1週間で19ページ描いているのかと疑いたくなるくらいのクオリティですよね。

Q279
ああなるほど。見た目から大体想像できるので別にいいんですけどね。

Q280
でしょうね。6月3日発売予定の15巻の表紙予想、記事書いていますが、もう一度考え直そうと思っています。加筆は5月中旬を予定しています。

Q281~Q290

Q281
この12星座、リリエンタールでも使われていましたよね。

Q282
やはり漫画家の先生はハードな生活を送られていますね…定期的に休載していただいていいんですよ…

ベッドではないんですね。和室なんでしょうか?なんとなくですがベッドの方が身体の負担が少なそうなのでベッドを推奨したいです。

Q283
こういう心がけによって、エネドラみたいな「言動がアレでも強いやつは強い」みたいなキャラが生み出されているんでしょうね。簡単そうに思えて意外に難しいですよね、この心がけ。

Q284
集団戦の方が楽、とおっしゃる先生初めて見ました。集団戦を描こうとすると、棒立ちしているキャラが出ないようにとか、結構頭を悩ませそうだなと思うんですけど、葦原先生はそうでもないみたいですね。もしワートリが1対1で戦うようなバトル漫画だったら、修のような主人公ではどこかで覚醒しないと難しかったでしょうね。

Q285
葦原先生の構成力はすごいですよね。これいつから考えてたんだ…!?と思う時がたくさんあります。

Q286
ランク戦で言うキャラの転送位置ですね。作品の中では転送位置はランダムということになっていますが、実際は葦原先生が決めなければいけないので、そこは葦原先生の腕の見せ所ですね。

Q287
戦術の本何冊か読まれたんですね。やはり。

Q288
「読む人の想像力を刺激すること」が個人的なテーマだとおっしゃってますけど、もう十分すぎるくらい刺激されてますよね。刺激されすぎてキャパオーバーしているくらい。

Q289
ちょくちょく表記ゆれがあったりしますが、大体は固定されていますよね!遊真とか迅さん、出水とかはおれ、太刀川さんとかカゲさんは俺、鋼さんはオレ、みたいな感じですね。嵐山さんとか優しめの人(と言ったらなんか語弊があるかもしれませんが)は吹き出しが普段は丸いんですけど、風間さんが修に模擬戦を申し込んだ時はカクカクの吹き出しになっていたりします。

Q290
わたしもこの2つのお話はとても好きです。というかワールドトリガーファンは全員この2つは好きなのではないでしょうか。85話が最終回のつもりだったというのを読んで背筋が凍りそうでした。ぞわっとしました。ここまで連載が続いていることについて感謝しなければなりませんね。

Q291~Q300

Q291
諏訪さんと出水のセリフは葦原先生もお気に入りなんですね!読者人気も高いですよね。

Q292
おおー。バイパー楽しそうですよね!リアルタイムで弾道をひくことの難しさ、想像するだけでなく実際体験してみたいです!あとグラスホッパーで登下校がしたいです。でも実際飛んだら虫とか目に入ってきそうですね。

Q293
葦原先生は修と木虎がお気に入りですもんね。宇佐美はリリエンタールキャラとつながりがあるので、お気に入りかなとは思っていました。

Q294
8巻の巻末で「B級がんばりメガネ」と自分で書いていたので、修かな?と勝手に思っていましたが修じゃないんですね。

Q295
まあ確かに烏丸、奈良坂、嵐山は公式イケメンですよね。イケメン揃いのボーダーの中でも別格という印象がありました。二宮さんもイケメンなんですね。いやまあイケメンだなとは思っていましたけど。ここで名前が挙がりませんでしたが、太刀川さん、出水、迅さん、三輪、カゲさんあたりもイケメンだと思いますがどうでしょう?

Q296
本当に可愛い人でないとショートカットは似合いませんもんね。

Q297
今度の2月13日にはロースのとんかつを送りましょう。(2月13日は葦原先生のお誕生日です)烏丸もとんかつ好きでしたよね。

Q298
自画像が猫なのでそりゃ猫ですよね…作中にも犬は出ていませんが猫は出ていますし。

Q299
わたしもSFあんまりわかっていないです正直。葦原先生が藤子先生好きなのは作中からもうかがい知れますよね。遊真のネバ友の名前がドラえもん、のび太、しずかちゃんだったり、ガロメン(ガロプラメンバーの略です)の名前がキテレツ大百科のトンガリ、ブタゴリラ、キテレツ、コロ助、ミヨ、勉三だったり。コスケロとか無意識にコロ助と呼んだり打ったりしているので本当に気をつけなければならない。

Q300
山月記ってあれですか?「その声は、わが友、李徴ではないか…!」的なやつですか?教科書に載ってたやつ。本と言うとわたしは最近ミステリーか数学書しか読んでいないので、時間があれば読んでみようかなと思います。時間がないのが問題です。

Q301~Q303

Q301
映画観ないんですよね…年に1本観ればすごい方。葦原先生のお好きな映画なら観てみようかな…

Q302
テニス好きなんですね!わたしも好きです!!ウィンブルドンはもう10年近く毎年ずっと観ていて、もちろん録画もしていますが、やはりリアルタイムで観たいのでシーズン中は寝不足になります。葦原先生もこうおっしゃっているので、見たことない方もぜひ一度見てみてください!毎年6月末から始まりますよ!

Q303
マネージャーって、ちょっとおしゃれに言っているのかと思っていましたが、本当にマネージャーですね。まじでありとあらゆることをやっていますね。こまさんとはどういうご関係なのでしょうか?奥様かなと個人的には思っています。

BBFの感想記事はこれで終わりです。ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA