ワールドトリガー137話「香取隊」感想

 

スポンサーリンク

毎週月曜日の8時に感想記事を更新しているのですが…諸事情(寝坊)で更新遅くなりました。すみません。来週以降は8時に更新いたしますのでよろしくお願いします!

今週も掲載順高めですね。ワールドトリガーの本来の位置っぽいです。何週か前の巻末コメントの件(「痛み止めが効いている」とおっしゃっていた)もありますし、心配ですね。どうかご無理はなさらないでほしいです。

感想

今回は、ガロプラ戦のあとすぐのランク戦突入だったので、いつもやっている各部隊の作戦会議風景の描写はないのかなと思っていましたが、ありましたね!!個人的にはこれ結構好きです。各部隊の雰囲気が出ますし。隊員同士の仲の良さとか。

「うん!」と言っている千佳の顔がなんだか「頑張らなくちゃ…!」という使命感よりも、わくわくしているような顔に見えます。新しい武器もありますもんね。

というか…主人公3人、ものすごく久しぶりにしゃべりましたね。アニメで毎週しゃべっているしよく既刊を読み返しているので何も思いませんでしたが、そういえばこの3人、15巻まるまるしゃべっていないですw風間さんの回想で遊真が1コマだけ出てきたけどしゃべってはいないw

柿崎隊の宇井ちゃん!初登場しましたね!!那須さんみたいな髪型です。うーんなんかわたしが想像していたよりは可愛くなかったです。ハードル上げ過ぎてましたかね。可愛いとは思うんですけど。

照屋と巴は柿崎さんに対し敬語なのに宇井ちゃんだけタメ口なのも気になりますね。幼馴染とか?

柿崎さんが結構内に熱いものを秘めている人でした。「こんなとこにいるべき部隊じゃねえんだ……!」って。初登場時(大規模侵攻)や遊真に道案内をしてあげていた時からは想像できなかったですwこういう人なんですね。敏腕驚き要員とかかと思っていて本当に申し訳ないです。ごめんなさい。

香取隊。若村と三浦はちゃんとログ見てますね。えらい。そんな隊員をよそにソファでスマホをいじる隊長。こんな隊長見たことないwwwやる気のかけらもないですね。

若村、メガネですし以前の会話シーンを見るにクール系キャラかと思っていましたが意外と熱かったですね。そして犬飼くんの弟子…?なんですね。若村は2年くらい前入隊ですし、最初からずっと銃手一本で頑張っているのに8000ポイントに届かないんですね。

となると、木虎が「あと2年は必要」と修に言ったの、結構修を高く評価してるんじゃ…?2年かかってもマスターに届かない隊員も出てきたことですし。でも文脈を見ると「B級上位と渡り合えるようになるには」あと2年必要、なんですよね。香取隊は2期連続B級上位にいたわけですから、それを考えると若村もB級上位と渡り合えるようにはなっていると言えますかね。ただマスターには届かないんですね。

修によると香取隊は玉狛第2と同じようなチームで、得点のほとんどをエースがあげているので、若村がマスターに届かないのは、ランク戦でほとんどポイントが稼げていないからというのもまああるでしょうけどね。サポート系の隊員は実力よりもポイントが低くなりますし。

香取。こういう子いますよね。というか、こういう子ばっかりの気がします。器用貧乏というか。大体なんでもそつなくできるけど、1番にはなれないから何に対してもいまいち頑張りきれないタイプ。今まで出てきていたボーダー隊員たちにこういうタイプはいなかったので、ちょっと新鮮でした。

そして「銃手ランク」というものが存在することが明言されましたね。射手ランクがあるのは知っていましたが、銃手ランクってあるんだろうかとずっと思っていましたが、やっぱりあるみたいですね。射手はA級にもいますが、純銃手でA級というと…唯我、草壁隊の里見、片桐隊の片桐隊長くらいしかいませんし、銃手ランクがあっても上位は万能手の人が占めそうなので銃手ランクないのかと思っていました。あるんですね。1位はやっぱり里見か片桐ですかね。

香取、半年で銃手マスター上がった?んですね。才能ありますね。才能に恵まれていない若村からしたら、才能あるのに何でもっと頑張らねえんだ、お前ならもっとやれるはずだ、と思うのも当然ですね。

三浦の「ろっくん」呼びにちょっと笑いましたw高2男子が高2男子を「ろっくん」?わたしの高校の男子は大体お互い苗字呼びしてましたけどね…。「葉子ちゃん」と呼ぶのに「華」と呼び捨てなんですね。うーん謎。

若村は香取を「葉子」呼びなのに「華さん」?本当に謎ですね。ワートリの世界で名前呼びなのがレアですよね。やっぱり幼馴染とかなんですかねー。

香取隊は最悪な雰囲気のままランク戦開始ですね。先週の香取隊の表情はこういうことだったんですね。

ランク戦ROUND4でバッグワームを使わず合流前に見つかり、何もできずにベイルアウトしてしまった反省を生かし今回は修も合流まではバッグワームを使うかと思っていた読者はわたしだけではないと思うんですけど、使ってないんですね!!修。な、何で。転送位置が遊真と割と近めだからこのくらいなら大丈夫との判断でしょうか?

上位戦では自分が「一番取りやすい駒」として狙われたけど、中位戦だから大丈夫という判断ですかね?

そしていきなり1対1を仕掛けようとする香取で今週は終わりですね!

次週

遊真はグラスホッパーも持っていますし(香取も持っているけど)、「戦う」ではなく退避して部隊の合流を優先させる手もあるんですよね。

次号、遊真VS香取!!と書いてあるので、まあ退避せず戦うんでしょうけど。香取はB級上位部隊のエースだったわけですし、油断できない相手ですよね。まあガロプラによると米屋よりは弱いみたいですし遊真は油断するようなタイプではないので、1対1なら負けはないでしょうけど…瞬殺はできないでしょうし、その間に集まった他の隊員と連携してきたりしたら厄介ですよね。

MAPにうつっていない若村と柿崎の位置も気になりますし、来週も楽しみですね!!
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA